GIJ海外情報

インドの携帯電話ネットワーク、リライアンス・ジオが、“ポケモンGO”と協力関係を結ぶ    インド

2017年1月4日(水)09:10

ポケモンGOは2016年7月に世界中で導入されましたが、インドにおいては、2016年12月の第二週にようやく発売されました。ポケモンGOを手がけたジョン・ハンケ氏は、インドにおける同ゲームの立ち上げに、リライアンス・ジオと協力関係を結んだと発表しました。同氏は、リライアンス・ジオの革新的な高速4G LTEネットワークが、このゲームを楽しむのに優れた手段であると述べています。
 
ポケモンGOは、世界中でダウンロード数が5億回を超えています。そしてインドでの導入により、ダウンロード数は大幅に増加すると見込まれています。ポケモンGOの開発会社であるナイアンティック社が、リライアンス・ジオとの協力関係締結を選んだ理由としては、リライアンス・ジオは独自のモバイル・ブロードバンド・ネットワークを有しているためです。インドにおいて唯一となる4G LTEの携帯電話ネットワークなのです。LTEは、モバイル機器における高速ワイヤレス通信の規格で、ダウンロード速度は最大300mbsとなります。
 
Pokémon Go has a number of health benefits for its players. Players have to catch Pokémonまた、ポケモンGOを楽しむ人にとって、健康面におけるメリットも多くあります。プレイヤーはゲーム機器のカメラ機能を使ってポケモンを捕まえなければなりません。またポケモンの卵を獲得すると、プレイヤーはポケモンを卵からかえすために、1キロから10キロほど歩かなければなりません。これが、プレイヤーがたくさん歩くことになり、体の健康を促進しているのです。
 
インドの携帯電話ネットワーク、リライアンス・ジオが、“ポケモンGO”と協力関係を結ぶ
 
 
HIDA・AOTSチェンナイ同窓会報告
 

*当記事へのご感想、またはこういうテーマ・トピックに興味がある等、ご意見等ございましたら、是非お寄せください。宜しくお願いいたします。Johochosa@hidajapan.or.jp

海外ビジネスサポートサービス

  • 海外情報配信サービス
  • GHC海外インターンシップ
  • 国際カンファレンス・セミナー
  • 海外ビジネスマッチング
  • 海外市場調査
  • にほんごe-ラーニング

世界に広がるAOTS帰国研修生ネットワーク

海外産業人材育成協会(AOTS)が培ってきた50年以上の研修事業を通じて、43か国と同窓会ネットワークを構築してきました。

各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。

ものづくりと海外をつなぐ

GIJメールマガジン

海外情報や、AOTSプログラム等、情報をご提供します。

  • 無料メールマガジン お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちらから

新着情報

新着ニュースを掲載しております。

more