GIJ海外情報

タイのさらなる技術革新で、美しく輝く宝石を増やす タイ

2016年10月17日(月)09:30

何千年もの間、地中で非常に大きな圧力と極端な気温にさらされ、美しく色鮮やかな石ができます。そして人間の創意工夫により付加価値が付き、貴重な石が生み出されます。貴重な宝石は高価であり、昔から人の富や社会的地位を示すものでした。
 
「サイアム・ルビー」のブランドで知られるタイの有名な宝石のもととなるのは、サファイヤやエメラルド、トパーズ、ガーネット、ジルコン、石英などの原石です。しかし本来の原石は透明度が低く、熱処理をして原石の価値を高めるための技術的知識が必要です。
 
1,000℃から2,000℃の熱加工を行うことで原石一つ一つの色がはっきりとし、色彩がより鮮明になります。同様の加工を連続的に施すことで、タイの宝石の価値や品質は向上していくのです。
 
宝石の需要が高まる一方で原料や産地が減少していることから、需要をタイムリーに満たすことはできません。このことが、宝石が自然に作られる工程をより速く進めるための新技術を研究し、発明するきっかけとなりました。
 
こうしたことから、原子力技術研究所(ADT)とタイ宝石・宝石商協会は、タイ国内の宝石および宝石業界の発展における協力に関して覚書を締結しました。研究は3年にわたって行われました。最新の照射処理によって色中心に生成させた原石は、色のついたトパーズの原石を透明(濃いブルー)にするために電子ビーム加速器でうまく照射したもので、これにより石の価値は5倍から30倍に上がります。このことが、価値が急成長したタイの宝石市場において競争力を持つまでに高め、雇用の安定性を高めるための重要な一歩となると思います。そして、タイの宝石業界が国の持続的な財源を生み出すことにも寄与しています。

タイのさらなる技術革新で、美しく輝く宝石を増やす (サファイア)タイのさらなる技術革新で、美しく輝く宝石を増やす (トパーズ)タイのさらなる技術革新で、美しく輝く宝石を増やす (エメラルド)
 
HIDA・AOTSタイ同窓会報告
 
*当記事へのご感想、またはこういうテーマ・トピックに興味がある等、ご意見等ございましたら、是非お寄せください。宜しくお願いいたします。

 

海外ビジネスサポートサービス

  • 海外情報配信サービス
  • GHC海外インターンシップ
  • 国際カンファレンス・セミナー
  • 海外ビジネスマッチング
  • 海外市場調査
  • にほんごe-ラーニング

世界に広がるHIDA帰国研修生ネットワーク

海外産業人材育成協会(HIDA)が培ってきた50年以上の研修事業を通じて、43か国と同窓会ネットワークを構築してきました。

各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。
各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。

ものづくりと海外をつなぐ

GIJメールマガジン

海外情報や、HIDAプログラム等、情報をご提供します。

  • 無料メールマガジン お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちらから

新着情報

新着ニュースを掲載しております。

more